>
>
ニシマツホームの次世代塗料

ニシマツホームの次世代塗料

 

 

時代が進むにつれ、世の中はよりエコな方向へと進んでいます。

塗料もだんだん性能がよくなって、次世代の塗料が発売されています。

 

 

 

雷雨や熱や太陽光線など、地上では常に厳しい環境にさらされています。

紫外線は人の肌と同じく、建物の仕上げ材を攻撃し劣化を促進させ

晴天の日だけでなく、曇りや雨の日でも降り注ぎます。

さらに、オゾン層破壊の影響で紫外線量は年々増え続けていることから、

人も建物も、健康を維持するには紫外線から護ることが最も重要です。

 

 

 

 

 

国内のシェアの9割を占めている

日本ペイント・エスケー化研・関西ペイントの3大塗料メーカー。

3社とも新世代の塗料を開発し、発売しています。

中でも、総合塗料メーカーの売上がダントツでトップの

関西ペイントが発売した新商品「アレス ダイナミックTOP」の性能が高いため、

大変おすすめの塗料です。

 

関西ペイントテクノロジーを駆使し、塗料劣化の原因物質である「ラジカル」の発生を

抑える技術を開発したことで、塗料の耐久性が飛躍的にアップ。

塗料の大敵である紫外線から外壁を守ります。

 

※「ラジカル」とは、塗料の主成分のひとつ「酸化チタン」に紫外線が当たることにより発生する物質。

 塗膜を破壊し劣化を促進させます。