>
>
水まわりリフォームをお得にする方法

水まわりリフォームをお得にする方法

 

 

水まわりリフォームはできるだけまとめてリフォームするほうが、

業者側の手間も省け、工事費用がおトクになります。


またリフォーム規模が大きくなる程、リフォーム会社側でも工事内容や費用の調整がしやすくなり、

コストダウン提案が受けやすくなる傾向があります。

特に風呂+給湯器、風呂+洗面所は工事の絡みが多いので、

できるだけ一緒にリフォームしましょう。

 

 

 

給湯器+お風呂

 

 

お風呂+洗面

 

設備や配管の工事が関連するときは、キッチンや浴室のように場所ごとに分けるより、

水回り、電気関係、ガス関係のように工事ごとに分けた方が得になります。

 

例えば、浴室を改修する場合は、トイレ・洗面室などの同じ水回りを一緒にした方が、

工事費を抑えることができます。

配管をさわる場合には床を剥がしますが、

リフォームのたびに繰り返すのは大きな無駄となります。

 

場所ごとに別々のリフォームを考えるよりも、

工事ごとにまとめて考えるのが安く上げるコツです。

 

このことは外まわりのリフォームでも同じことが言えます。

足場の費用は実は結構かかっています。

足場をかけないとできない工事はできるだけ一度に済ませましょう。

安い塗料や業者を使うと、結果的に後々お金がかかってしまう場合もあります。

 

家を長持ちさせるにはメンテナンスが必要ですが、

どんな素材を使うか、いつ頃がいいかなどしっかりと計画しましょう。