>
りらいふ特集ページ
>
りらいふ特集記事vol.45

りらいふ特集記事vol.45

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オール電化って?

調理、給湯、空調(冷暖房)などのシステムを全て電気によってまかなう住宅のこと。

利用される電気機器は主に以下のとおりである。

給湯:エコキュートまたは電気温水器

調理:IH調理器(またはラジエントヒーター)

冷暖房:エアコン、蓄熱式電気暖房器または床暖房システム

(電熱式、PTC式、蓄熱式、またはヒートポンプ温水式)などを組み合わせる。

 

エコキュートって?

電気給湯器のこと。ヒートポンプ技術を利用し空気の熱で湯を沸かすことができる

電気給湯機のうち、冷媒として、フロンではなく二酸化炭素を使用している機種の総称。

再生可能エネルギーである「空気の熱」を利用して1の投入エネルギー

に対して3倍※の熱エネルギーを得ることができる省エネ給湯機として、

ヒートポンプ技術のCO2削減効果に大きな期待が寄せられています。

※家庭用エコキュート 年間給湯効率が3の場合

 

フルオート(標準タンク)

・高速湯はり ・追いだき ・ダブル湯温設定 ・インテリジェント制御 ・節約サポート機能

・ステンレス・クリーン自動洗浄システム ・HEMSに接続可能

 

 

トッププレート幅60cm (幅)59.9cm(高さ)23.6cm(奥行)56.0cm

 

・IHとラジエントヒーターとグリルすべて上面操作 ・七輪交互焼き(水ありタイプ) ・脱煙機能付グリル

※少量の煙・ニオイが排出されます。 ・運転音に配慮(約36dB)