>
りらいふ特集ページ
>
りらいふ特集記事vol.63-2

りらいふ特集記事vol.63-2

 

 

   
下地調整   錆止め塗布   鉄部錆止め塗布

塗装がうまくのるように研磨して塗料の浮きや錆をとって細かい傷を付けることで塗装が定着しやすくなります。

止めを塗った後、さらに塗装を重ねて仕上げます。

 

 

                                        

 

 

   
下塗り   中塗り   上塗り

1階と2階でサイディングの種類が違うので、それぞれ使用するローラーをかえて施工しています。

下塗り、中塗り、上塗りと3回きちんと硬化時間と希釈率を守って塗装することで発色も美しく耐久性もアップします。