太陽光発電Q&A

 

Q質問事項
A質問に対する回答 

  

天気が悪いときでも発電しますか?

天気が悪い日でも太陽光発電で電気は作られますが、

発電効率は曇りでは三分の一から10分の1程度、

雨天では5分の1から20分の1程度に落ちてしまいます。

また、太陽光モジュールに雪が積もった状態では殆ど発電しません。

 

太陽光発電で発電された電力は貯蓄できるのか?

太陽電池自体に蓄電能力はありません。

蓄電池はコストが高く、一般的には普及していません。

しかし、余った電力は電力会社に売ることができます。

 

停電したときでも電気はつかえますか?

自立運転機能付きパワーコンディショナを設置している場合、昼間の天気がよければ非常用の専用コンセントからある程度の電気を使用することができます。

 

太陽光発電で一日の生活で使用する電力はまかなえるのか?

一般的なご家庭の平均ですが、3kWの設置で約6割、4kWならほぼまかなえることになります。

 

売電価格を一定の年月の間、保証してくれる制度はないのか?
売電の買取単価は、契約内容に変更が無い限り、買取開始年度の適用された単価が10年間固定で適用されることになっています。

 

屋根にどれくらい設置できる??

1kWを屋根に設置するのに必要な面積は約7~10㎡です。

重さは架台などの部材を含めると100~150kg程度です。

家によっては屋根の補強が必要であったりするので、きちんと確認させていただきます。

 

施工日数はどのくらい?

足場が必要かどうかで変わってきます。

足場が必要な場合は、足場の設置・解体も含めて基本的に3日間です。

足場が不要な場合は、基本的に1日で終了します。