>
>
塗装工事の流れ

塗装工事の流れ

  

足場設置 

 

      

          

    

 

                         

安全に、丁寧に工事 を行うために、必ず足場を設置します。

 職人が塗装をするとき、塗りにくい体勢になるような足場だと、塗り残しやムラなどが発生してしまう恐れがあります。

足場の設置は塗装の耐久性にも関係しているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーリング工事

 

      

          

    

 

                         

シールそのものがむき出しの状態のため、紫外線が直接あたり徐々に劣化していきます。日が当たりやすいところが特に劣化しやすいです。

シーリングの切れ目から雨水が浸入してしまってはいけないので、塗装前にシーリングの打ち替えをおこないます。

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

高圧洗浄

 

      

          

    

 

                         

外壁や屋根の塗装面にこびりついたカビや汚れ、付着物が着いた上から塗料を塗ってしまうと、剥れや浮きの原因となります。

汚れを洗い落とし、塗料をしっかりと接着させる為に高圧洗浄を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

養生

 

ニシマツホームは養生命!

養生の出来によって美しい仕上がりになるかどうかが決まると言っても過言ではありません。養生の仕方によって、その業者さんが信頼できるかどうかを判断する材料にもできます。

ニシマツホームは、窓、サッシ、玄関、車はもちろんのこと、外の階段や地面に至るまできちんと養生致します。

 

 

 

 

 

屋根(下塗り)

 

      

          

    

 

                         

上から塗る塗料の密着性をよくするためや、劣化による塗料の吸い込みを止めるために下塗りをします。

屋根には屋根用の下塗りを行います。

 

日本ペイント   

1液ベストシーラー

 

 

 

屋根(中塗り)

 

      

          

    

 

                         

中塗りと上塗りは基本的に同じ色の塗料を使用します。下塗りではまだ色のついていない状態になるので、上塗り前の下地調整の意味もあります。

 

              

日本ペイント     

水性シリコンベストⅡ    

 

 

屋根(上塗り)

 

      

          

    

 

                         

基本、上塗りは中塗りと同じものを使います。二度同じ色をぬると色もムラなくきれいに仕上がり、厚みがつくことで塗装の耐久性も高まります。

 

              

日本ペイント     

水性シリコンベストⅡ    


 

 

 

外壁(下塗り)

 

      

          

    

 

                         

外壁の種類に合せて下地を選びます。写真はサイディングなので、下記の塗料を使用しています。上から塗る塗料の密着性をよくするためや、劣化による塗料の吸い込みを止めるために下塗りをします。

日本ペイント   

水性カチオンシーラー 透明

 

 

 

外壁(中塗り)

 

      

          

    

 

                         

外壁の種類に合せて塗料を選びます。写真は、弊社一番人気のシリコン塗料を使用しています。中塗りで平らな下地を作り、上塗り材の仕上げの効果を高めます。

日本ペイント   

オーデフレッシュSi100Ⅲ


 

 

外壁(上塗り)

 

      

          

    

 

                         

一般的には、中塗りと上塗りは同じ塗料を使用します。塗りムラをなくし、厚みを持たせて耐久性を高めます。塗料の希釈率と硬化時間を守ることではじめてその塗料の効果を発揮できます。

日本ペイント   

オーデフレッシュSi100Ⅲ


 

 

 

各部塗装

 

ベランダ防水、鉄部、雨戸などの各部塗装も行っています。傷み方によって塗る回数を変えたりもします。

鉄部はきちんと錆止めをした上塗装します。

 

 

     

 

完了検査

 

塗装の仕上がり、取り外した設備・配管などが元に戻っているか、養生ネットやマスキングテープを取り外したかなどを確認し、お客様にもご確認いただきます。

 

Before

 

                       

 

 

 

 

After

 

 

 

アフターフォロー

工事が終わった後も、何か気になることがありましたらいつでもご連絡ください。充実のフォロー体制で対応させていただきます。